第10回全国やきとリンピックin信州上田

北海道美唄市
北海道美唄市

北海道美唄市

美唄市は石狩平野のほぼ中央に位置し、札幌市と旭川市の中間に広がる道内有数の穀倉地帯です。市内を南北に縦断する国道12号線は日本一長い直線道路(29.2㎞)となっており、東側は夕張山地につづく丘陵・山岳地帯で、かつては豊富な石炭を産出していました。西側には、北海道最大の一級河川である石狩川が流れ、その周辺は田園地帯が広がり、春と秋には国の天然記念物・マガンが約6万羽ほど飛来します。

特産品・グルメ

穀倉地帯である美唄はお米の生産量が道内でも4位と良質で多種のお米が収穫されるほか、泥炭質の柔らかな土壌からストレスなく育つ、太く・甘いアスパラや、不老長寿の実と呼ばれ、流通が極わずかの希少な果実ハスカップなど、多岐にわたる農産物があるほか、開拓時代から伝わるとりめし、TVで話題の袋入りやきそば、もちろん外せない美唄やきとり、とグルメも豊富なバリエーションがあります。

観光スポット

ソメイヨシノ最北の群生地である東明公園をはじめ、春と秋に天然記念物のマガンが空を埋め尽くし、自然の圧倒的なスケールを感じることのできる宮島沼、春夏秋冬その時期にしか見ることのできない様々な表情がある彫刻公園のアルテピアッツァ美唄など、美唄の観光資源は四季折々の感動を味わうことができます。

焼とり たつみ

住所
北海道美唄市西1条南1丁目1-15
営業時間
11:00~21:00
WEB
焼とり たつみ